児玉芽衣 福岡大学女子陸上部 赤ブルマ ハイレグ Vゾーン

陸上競技のアスリートは
特に長距離走になるほど
スレンダーな体型の部員が多いです。

しかし、鍛えられたムッチリの女子陸上選手もたまりません。

関西学院大学 女子陸上部

関西学院大学 女子陸上部 三段跳び ネイビー レーシングショーツ

走り幅跳びか三段跳びの選手です。
関西の雄 関西学院大学
紺色のランバード セパレートレーシングショーツです。

福岡大学 児玉芽依選手

児玉芽衣 福岡大学女子陸上部 赤ブルマ ハイレグ Vゾーン

有名強豪校 福岡大学女子陸上部 児玉芽依選手。
むっちりとした体型ですが筋肉料も十分です。

ブルマの部分がハイカットのように見えるほど引き締まっています。

旭川大学高校

旭川大高校 女子陸上部 ブルマ むっちり ハイレグ レーシングショーツ

旭川大学高校の走り幅跳びの選手です。
むっちりの太股がブルマのVラインを際だ出せています。
スパッツの日焼け跡も鮮明に出ています。

関西大学 女子陸上部

関西大学 女子陸上部 レーシングショーツ ブルマ大き目 走り幅跳び

大きめのブルマのせいか、どうしてもむっちりに見えてしまいます。
白のトップスがシンプルで最高で、タイムを出すために是非とも
レーシングショーツのハイカット化を推進してほしい大学です。

ニッパツ 宮坂楓選手

ニッパツ 宮坂楓 ブルマ 三段跳び レーシングショーツ セパレート」ユニフォーム

実業団ニッパツのユニフォームも少しブルマが大きいタイプになるせいか、むっちりに見られてしまいます。
ブルマの面積をぜひ小さくして、跳躍距離をのばすように願います。

最新の陸上選手名と所属を確認する


月刊陸上競技 2021年 04 月号 [雑誌]

 

 

おすすめの記事